普段使用している商用利用可能かつ加工可能なフリー素材サイトを紹介 | 株式会社Esolab
logo

ARTICLE

記事ページ

記事ページ

普段使用している商用利用可能かつ加工可能なフリー素材サイトを紹介

DESIGN

サイトや記事を作成する際に画像は必須のアイテムです。

今回は、私が普段使用している商用利用可能かつ加工可能なフリー素材サイトを紹介したいと思います。

この記事を読み、画像を探す時間を短縮しましょう。

フリー素材サイト

今から紹介するサイトはサイトごとにライセンスや使用条件が異なる場合があります。

使用する際はご自身で確認を行ってください。

写真AC

写真ACは人物の写真が他のサイトに比べて多いサイトです。

日本人が被写体の写真を扱っているサイトは以外に数が少ないので重宝しています。

無料で使用することができますが、登録が必要なのと1日ごとに検索回数とダウンロード回数が決められておりそこまで多くありません。

人物の写真が複数必要となるのであれば有料会員の方がいいかもしれません。

ぱくたそ

ぱくたそも人物の写真などを扱っているサイトです。

ぱくたそは登録などは特になく検索やダウンロード回数に制限もありません。

写真ACとの違いはカジュアルさがぱくたそは高いということです。

お堅めの人物写真などが欲しい際には写真AC、カジュアルな人物写真などが欲しい際にはぱくたそという風に使い分けるといいと思います。

GIRLY DROP

GIRLY DROPはその名の通り、ガーリーでオシャレな女性向けの写真が多くあります。

美容に関するコスメの写真やカップルの写真など可愛らしい写真が豊富にあります。

また、ハロウィンなどのイベント時にもしようできる写真がたくさんあるので、女性向けにオシャレなサイトなどを作る際にも最適です。

Foodiesfeed

Foodiesfeedは食べ物に関する写真を扱っているサイトです。

飲食にのみ絞られているので、グルメに関する記事などを作成する際には非常に役立ちます。

食べ物の写真に関してはこのサイト一つで事がすみます。

O-DAN

O-DANは海外のフリー素材サイトをひとまとめにして検索する事ができるサイトです。

海外のサイトは英語表記にしか対応しておらず検索がしにくいといった事があるのですが、O-DANは日本語で検索しても自動で英語に翻訳して検索してくれます。

さらに検索ワードに関する写真をサイトを横断して検索してくれるので非常に便利です。

なので、私は風景やデバイスの写真などを探すときにO-DANを重宝しています。

困ったときの最終手段として使用する事が多いです。

ただ、ライセンスや使用条件については各サイトごとに確認する必要がある事は念頭に置いておきましょう。

まとめ

以上、商用利用可能かつ加工可能なフリー素材サイトを紹介しました。

イメージに合う画像を探すのには以外に時間がかかります。

しかし今回のようにサイトごとのイメージを把握していればイメージ通りの写真が見つかる時間は短縮できます。

是非参考にしてください。

この記事を書いた人

田川烈

開発部 フロントエンジニア

アーカイブ

カテゴリー

  • TECH (35)
  • DESIGN (23)
  • OTHER (17)
  • MARKETING (6)
  • SEO (5)
  • お問い合わせ

    株式会社EsolabではWEBサイトやECサイトの運営など多岐にわたり事業を展開しています。
    ホームページや自社ECサイトをお求めの方は一度お問い合わせください。

    お問い合わせ