【Yahoo!ショッピング】新ストアデザインへの移行は終わりましたか? | 株式会社Esolab
logo

ARTICLE

記事ページ

記事ページ

【Yahoo!ショッピング】新ストアデザインへの移行は終わりましたか?

DESIGN

Yahoo!ショッピングのストアを運用している方は既にご存知かもしれませんが、Yahoo!ショッピングのストアを構築していたストアデザインが2021年1月に廃止されます。

廃止された後には、「新ストアデザイン」という新たなデザインが全ストアに強制適用されることになります。

ではなぜこのような変更が行われることになったのでしょうか?

各ストア毎に異なるデザイン

新ストアデザインが適用されることになったのは、今までのストアデザインがみにくいという声が多くあったからです。

皆さんも一度は感じたことはないでしょうか?

Yahoo!ショッピングはゴチャゴチャしていてわかりにくいと。

店舗毎に異なるデザインは店舗側からすればオリジナリティがでていて魅力的に感じていたかもしれませんが、お客様からすればストア毎に配置や情報の多さが異なるためスムーズに買い物ができないという声が多くあったようです。

改善するための新ストアデザイン

上記で述べたような課題から、Yahoo!は新ストアデザインという全ストアのページレイアウトが統一のデザインを提供することを決めたようです。

新ストアデザインではゴチャゴチャしていたレイアウトがなくなり、よりシンプルに変更されました。

編集できるパーツについても非常に少なくなり、他ストアと大きな差が生まれることも少なくなるでしょう。

よって2021年の1月からはどこで差を出すかがキモになってくるでしょう。

まとめ

今回は旧ストアデザインから新ストアデザインへの変更の経緯を紹介しました。

まだ新ストアデザインへの変更を行っていない方はお急ぎください。

来年の1月には強制的に変更が行われてしまいます。

また新ストアデザインの変更を行いたいがやり方が分からないということでしたら、一度弊社にお問い合わせください。

いくつかのプランをご用意しておりますので、お問い合わせいただければ資料をお送りいたします。

お問い合わせフォーム

この記事を書いた人

田川烈

開発部 フロントエンジニア

アーカイブ

カテゴリー

  • TECH (39)
  • OTHER (37)
  • DESIGN (35)
  • SEO (7)
  • MARKETING (6)
  • お問い合わせ

    株式会社EsolabではWEBサイトやECサイトの運営など多岐にわたり事業を展開しています。
    ホームページや自社ECサイトをお求めの方は一度お問い合わせください。

    お問い合わせ