ホームページは必要?ネットでの集客をするならホームページは必須です! | 株式会社Esolab

ARTICLE

記事ページ

記事ページ

ホームページは必要?ネットでの集客をするならホームページは必須です!

MARKETING

みなさんホームページは持っているでしょうか?最近インターネットの普及により、多くの人がホームページというものを目にする機会が増えているかと思います。また、何かビジネスをするならホームページ持った方がいいよと耳にすることもあるかと思います。

本記事では、ホームページは果たして本当に必要なのかということを詳しく解説していきたいと思います。

ネット上で集客するのを考えているならホームページは必須

まず話を進めていくにあたって、前提としてネットでの集客を考えている場合で話を進めていきたいと思います。場合によってはホームページがそこまで集客に必要ないケースがあるので、今回はネットでの集客を考えている場合に絞って話を進めていきます。

ネット集客にホームページは必要

ネット集客をするならホームページは必要です。なぜなら、ホームページは企業やサービスをユーザーに認知してもらうためには便利だからです。ホームページでさまざまな情報を開示することでユーザーもあなたのサービスを知ることができます。

そして興味を持ったユーザーはお問い合わせに繋がると思います。ホームページにしっかりと情報を開示することで、こうした集客が可能になります。

ホームページがないデメリット

それでは逆にホームページがないとどういったデメリットがあるのかをいくつかあらい出していきたいと思います。

顧客・ユーザーへのイメージが悪くなる

インターネットの普及でホームページは持っているのが当たり前というくらいホームページは普及してきています。もしあなたが何かビジネスやサービスをしていれば、ホームページを持っていることでしっかりとしたビジネス、サービスであることの証明にもなります。そのため、ホームページがないことでどんなビジネス、サービスなんだろうと顧客・ユーザーは不信感を抱いてしまい、結果としてイメージが悪くなってしまいます。

そのため、ホームページを持つことで集客だけでなく、あなたのビジネスやサービスの信用にも繋がります

競合に負ける

先ほども記述したようにホームページを持つことは一般化しつつあります。そのため、あなたの競合の多くはホームページを持っている可能性があります。その中であなただけホームページがないのは、そうした競合に潜在顧客、ユーザーを獲られる可能性が高くなります。そのため、ホームページがないことでそうしたビジネス機会を逃すことに繋がります。

お問い合わせの窓口を確保できない

ホームページの役割として、認知・集客があります。それに加えもう一つ大事な役割としてお問い合わせ窓口です。お問い合わせ窓口を持つことで、新規顧客獲得に繋がったり、ビジネスの拡大が期待できます。しかしホームページがないことで新規顧客があなたのビジネスに興味を持ったとしてもあなたに連絡する手段がないため、あなたに連絡が来ないという状況になります。

せっかく興味を持って新規顧客獲得のチャンスがホームページがないことで失ってしまいます。ホームページを持つことでお問い合わせ窓口ができ、それが新規顧客獲得に繋がります。

人材採用が難しくなる

ホームページがないことで人材採用が難しくなります。上記で解説したように、ホームページがないことで顧客・ユーザーへのイメージが悪くなります。ビジネスを加速させるために、人材を確保したいと思ってもそうした悪いイメージで人材が集まりにくくなります。

まとめ

このようにネット集客にホームページは必須な理由が理解できましたか?ホームページはネット集客にはかなり相性がいいので、まだホームページがない人はこれを機にぜひホームページの導入をご検討ください。

弊社では中小企業や個人事業主さん向けにホームページを制作費無料で月額プランでご提供させていただいております。あまり予算が出せない企業さんや個人事業主さんは、ぜひ弊社の月額プランをご利用ください。

この記事を書いた人

黒坂天翔

開発部 フロントエンジニア

アーカイブ

カテゴリー

  • TECH (13)
  • DESIGN (6)
  • SEO (3)
  • MARKETING (3)
  • お問い合わせ

    株式会社EsolabではWEBサイトやECサイトの運営など多岐にわたり事業を展開しています。
    ホームページや自社ECサイトをお求めの方は一度お問い合わせください。

    お問い合わせ