【即実践可能】ホームページの効果的な活用方法 | 株式会社Esolab

ARTICLE

記事ページ

記事ページ

【即実践可能】ホームページの効果的な活用方法

MARKETING

みなさんホームページをしっかりと活用できていますか?とりあえずホームページはあったらいいという程度であまり運用できてない、運用したいけどどうしたらいいのかわからないという人が多いのではないでしょうか?

本記事ではホームページをどのように運用していけばいいのか、具体的な方法を紹介しながら、実際にホームページをどのように運用したらいいのか解説していきたいと思います。

ホームページの目的を再確認する

まず、ホームページをどのような意図で制作したのかをはっきりさせましょう。ホームページといってもさまざまな役割があります。

  • 会社のことを知ってもらう
  • 採用のため
  • 情報発信

それぞれの目的によって活用の仕方は変わってきます。そのため、ただ闇雲にホームページの活用方法を調べるのではなく、事前にホームページの存在意義を明確にしてからホームページの活用方法を調べるようにしましょう。

コンテンツを増やしていく

ホームページの主な目的はネットでの集客という人が大半ではないでしょうか。ネットでの集客がうまくできれば、売上にも大きく影響が出るので、多くの企業がホームページを活用しています。

コンテンツを増やすことでGoogleの検索結果も上位に表示されるようになり、ユーザーのアクセスが増えるようになります。

ブログ機能を活用する

コンテンツを増やす一番の方法はブログ記事を作成することが、効果的です。ブログ機能を搭載したホームページはコンテンツを増やしやすいため、ブログ機能があるのであれば、それをしっかりと活用しましょう。

ブログ機能がないのであれば、導入しましょう。その際はWordPressというのが有名です。無料で使えるかつ、初心者でもブログ機能を使えることで、現在は全世界で利用されているため安心して使うことができるので、もしブログ機能がないホームページであれば、WordPressの導入を検討してみてください。

具体的なブログ記事の書き方は別記事で解説しているので、そちらも合わせて読んでみてください。

SNSも合わせて活用する

ホームページ運用でSNSを活用するのも効果的です。SNSを活用することでホームページへの導線を増やすことができます。ブログでの情報発信と並行して、SNSでも情報発信をするとGoogle検索からの流入だけでなくSNSからの流入を見込めるため、多くのユーザーにサイトを閲覧してもらうことが可能です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回はホームページの具体的な運用の仕方を解説しました。ホームページをしっかり運用することで売上アップにつながったりなど、ビジネスをする上でホームページを活用することで多くのビジネスチャンスにつながります。

ホームページをうまく活用できていなかった人はこれを機にしっかりとホームページを活用していきましょう。

この記事を書いた人

黒坂天翔

開発部 フロントエンジニア

アーカイブ

カテゴリー

  • TECH (13)
  • DESIGN (6)
  • SEO (3)
  • MARKETING (3)
  • お問い合わせ

    株式会社EsolabではWEBサイトやECサイトの運営など多岐にわたり事業を展開しています。
    ホームページや自社ECサイトをお求めの方は一度お問い合わせください。

    お問い合わせ