WordPressのオリジナルテーマにスクリーンショットを設定する方法 | 株式会社Esolab
logo

ARTICLE

記事ページ

記事ページ

WordPressのオリジナルテーマにスクリーンショットを設定する方法

TECH

WordPressでオリジナルのテーマを作成した時に管理画面のテーマ一覧で表示されるテーマをみるとデフォルトでは何も設定されていないと思います。

今回はそのようなオリジナルテーマの画像の設定方法を解説したいと思います。

では早速見ていきましょう。

オリジナルテーマのスクリーンショットの設定方法

WordPressのオリジナルテーマに設定する画像のことをスクリーンショットといいます。

スクリーンショットの配置することでオリジナルテーマの画像を設定することができます。

スクリーンショットには推奨されているサイズがあり、880×660ピクセルで作成しましょう。

ファイル形式に関してはPNG形式が推奨されているのでPNGで作成しましょう。

そして、作成した画像の名称をscreenshotにします。

ここまでで用意する画像の内容をまとめると880×660ピクセルのscreenshot.pngを作成することになります。

画像の用意ができれば、設置する場所ですがテーマフォルダ直下に設置します。

sample_themeという名称のテーマであれば、wp-content/sample_theme/の直下に設置します。

ここまで完了したなら管理画面からテーマ一覧画面を見て見ましょう。

うまく表示されていたでしょうか?

間違えていなければ表示されているはずです。

まとめ

いかがだったでしょうか?

オリジナルテーマのスクリーンショットはうまく表示されたでしょうか?

クライアント様に納品する際などにスクリーンショットが設定されているだけで見栄えが格段に異なります。

また、どのテーマを使用しているかも視覚的にわかりやすくなります。

是非設定しておきましょう。

この記事を書いた人

田川烈

開発部 フロントエンジニア

アーカイブ

カテゴリー

  • OTHER (56)
  • TECH (43)
  • DESIGN (43)
  • SEO (7)
  • MARKETING (6)
  • お問い合わせ

    株式会社EsolabではWEBサイトやECサイトの運営など多岐にわたり事業を展開しています。
    ホームページや自社ECサイトをお求めの方は一度お問い合わせください。

    お問い合わせ